コミュニティ

掲示板

小説の近況報告

私の小説の近況を報告してます。
面白くないと思います。
見てくれたらうれしい…(反応もらえなくても…)

アリヴ 2020-07-31 22:30:00
  • 51.
    こんにちは、秋月です。

    短編集、なごみの同棲話とホラー松、読みました。
    なごみは、和みましたw。
    ホラー松は、かなり怖かったですが、こんな感じも面白いですね。
    兄弟が長男の為に身体を張ったのに泣ける。・゜・(ノД`)・゜・。。


    シトラスネタ良いですよね〜(≧∀≦)。
    十四チョロでも良いし、グループ超えて、フルーティ・アクアとのCPでも良いし、夢が広がります♡。
    自分でも書きたい位(>v<)なんですが……、本当に派生を書くのが難しい……orz。


    次は妖怪松完結ですか?。
    更新を楽しみにしています♪。


    土日祝日は反応が鈍くて申し訳ないです。
    しかも、今、ちょっとリアルがゴタついているので余計に鈍い……。
    すぐに行動数が一杯になっちゃうので嫌になります…….°(ಗдಗ。)°.。

    秋月 楓 2021-01-26 08:43:25
  • 52.
    こんにちは、水無月です。

    アリヴさん、【チョロ受け短編集】の妖怪松の一区切りの完結お疲れ様てした。

    モブの妖狩り怖いかったですね、いやもうあれ、人間やめちゃってますね。天狐や酒呑童子が赤子の手を捻るように力を取られるとは…、それでも即死じゃなくて、ホッとしました。
    しかしあれ、妖狩りの最後、ほぼ自滅ですから、もしかしてまた転生してくるんですか?そう考えると益々恐ろしい。

    大天狗様、頑張りましたね。自己犠牲を伴うかもしれないと既に悟っていて、青行燈や烏天狗に伝えて居たところなど、流石大天狗だと思いました。

    青行燈と烏天狗の嘆きに胸が痛みました。特に青行燈は、後追いをして消えてしまうのではないかとハラハラしてました。

    このバットエンドを回避してくれる神様の姿(天使と悪魔付き)に、救世主とは正にこの事か!と驚くと共に安堵しました。天界のトップに立つ方の力は、流石、三大妖怪の比じゃないですね。

    大天狗復活に、青行燈と烏天狗が幸せそうで、嬉しいです。そして、それを見守る妖怪の兄弟達の目も優しくて幸せなキモチになりました。

    そういえば、烏天狗、子供の位置で定着しましたね。烏天狗的には、青行燈を追い落として恋人の座に着きたかったんでしょうけど、記憶を思い出した青行燈とずっと想い続けた大天狗の間に入るのはなかなか難しいですもんね。
    思わず、前回の妖怪松(第8章)の最後で、兄弟達から烏天狗が青行燈と大天狗の子供認定される場面を読み直してしまいましたよ。そして、もう一度ほっこりさせて貰いました。

    新しい妖怪松の展開も楽しみにしていますね。
    水無月 2021-02-03 05:12:15
  • 53.
    感想ありがとうございます!いつも楽しみにしています。

    そうですね。深山達は復活するために自殺しようとしたんですけど、死んだ場所がなんせ大天狗の作り出した世界の中なので、復活はできませんね。
    できても女神様達がなんとかしております。魔界のトップもいますしね。

    いつも僕が伝えたいことをきちんと読み取ってくれるので嬉しいです(≧∀≦)
    大天狗は、もしものために二人に託したんですね。

    正直、青行灯の後追い死亡も考えたんですけど、バッドエンドしか見えませんでした…(T ^ T)
    死亡にしなかったのが、またいい感じになってくれた。

    正直バッドエンド回避の方法は最初から決めてたんですよね。
    短編集だからこそやれたこと…
    なごみのおそ松ではトド松、こっちではパステル松で出しました。
    トド松被ってるけど、おそ松兄さんは仕事と深山達の処理に追われてる…
    女神様の仕事にならないように深山達は自分の手でなんとかしております。
    力は…まあ、たしかに三大怪異の比ではありませんね。むしろあっちが強すぎるw

    兄弟達は出番少なかったけど、展開についていけなくて、でも幸せそうな3人を見てホッとして見守ってます。
    よかったね!青行灯と烏天狗!

    正直に申しましょう。
    大天狗を巡ったバトルを繰り広げさせようと思ったんですけど、大天狗が途中で止めに入ってしまうところしか思いつかなかった…
    でも、意外と夫より子供の方がずっと母親に甘えられるしそばにいられますよ…?((ボソッ
    ただの想像ですけどw
    子供の立ち位置で最初は不満だったけど、青行灯には見せないような表情とか、たまにしか見せない表情も、烏天狗はよく見られます。
    そこには優越感を持ってる烏天狗とかいいなぁ…

    珍しくすごい書きました。
    そうそう、この場を借りて言わせていただきますが…
    秋月様、遠野の山ピックアップおめでとうございます!
    アリヴ 2021-02-03 09:06:00
  • 54.
    おはようございます、水無月です。

    アリヴさん、早速の反応ありがとうございます。

    【チョロ受け短編集】
    『妖怪松』の方
    妖狩りの復活が無さそうでホッとしました。
    大天狗の世界での死亡+女神様大好き魔界のトップによる妨害、成る程です。地獄で暴れる怪物並の大男に手を焼く悪魔のおそ松兄さんの姿を想像すると楽しいです。まあ、圧倒的な力の差はあるのでしょうが、きっと、執念深さとタフさを目にして、すごーくめんどくさがってそう。でも、女神様の為に頑張ってくれてるんでしょうね。もし、目を離した隙にうっかり転生しちゃっても、死神一松もいるし、万全ですねw。

    青行燈が生きていてくれて、バッドエンドが回避されてくれて、とても読後が良かったです。私もパッピーエンドが好きです。

    バッドエンド回避の方法、なごみ探偵とも繋がっていて、短編集内での統一感があって、イイ感じですね。

    『大天狗を巡った青行燈と烏天狗のバトルを大天狗が途中で止めに入ってしまう』展開、目に浮かぶようです。きっと、喧嘩両成敗で、二人とも大天狗に怒られておしまいになるのだろうなww


    子供位置に収まった烏天狗だったけど、結構役得だったのですねw
    青行燈に煽られても、心の中で優越感に浸ってる烏天狗、なんて可愛いww。


    『宗教松』の方
    今回は、悪魔と女神様の純愛展開ですね。切なくて、でも、お互いを想いあってる姿にキュンとなります。穢れてない優しい十四松天使を使役する(いや、お供につれてる)神父カラ松が素敵でした。

    両片想いの二人がどうなっていくのか、これからの展開が楽しみです。

    水無月 2021-02-03 10:44:03
  • 55.
    こんにちは。
    秋月です。

    アリヴさん、お祝いの言葉を ありがとうございます///。
    ちょっと午後からリアルがゴタゴタしていて、レスが遅れました。


    コミュニティの書き込みがある場合に、『NEW』みたいな お知らせ機能があると分かりやすいんですけどね〜。
    なくって残念…。


    烏天狗が子供位置に甘んじているのはイチャイチャの為⁈。
    なるほど、なるほど。
    そして、いつかは転覆を目論むと…。
    素晴らしいですね!w。


    青行燈が死ななくて良かったです。



    新しい宗教松。
    両片想いで切ないですね……。
    純愛な感じにきゅ〜ん…です。
    幸せになれ!おそチョロ!。

    神父カラ松が無駄に格好良いです〜♡。


    まとまりがないですが、タイムアップです。
    書き逃げ失礼します!。

    秋月 楓 2021-02-03 17:08:25
  • 56.
    こんにちは、またまた水無月です!

    アリヴさん、【また会える】4度目のピックアップおめでとうございます。また、【チョロ受け短編集】の新作1位&一般5位並びに、昨日5位&昨日×一般1位も、おめでとうございます。

    【短編集】のオリジナル王国ストーリー、とっても面白かったです。国王や騎士団から、私は、中世ヨーロッパのお城等を想像して読んでましたが、チョロ松の服装からすると、古代エジプト辺りで想像するのも良いかもw
    もしかしたら、古代の中国でもイケる?


    おそ松派生の国王は、大体が格好良い!今回も、強くて聡明で愛妻家で、国民に好かれてるのが分かる気がします。怒ってる姿も良いw。


    国王大好きチョロ松姫は、優しくて、思いやりがあり、可愛いですね。私の書くチョロ松にも、このくらい可愛くなって貰いたいものですが…。
    読後、おおっと!?忠義が深すぎて、一チョロだぞ、おそ松的に大丈夫wとなりました。(笑)


    執事カラ松のプロフィールに笑いました。修行時代のカラ松は、イタさを指摘され、緊張でガチガチになって失敗し、きっと涙目になってたんだろうなって姿が目に浮かびます。でも、仕事に慣れた今は、有能な執事になっているのだと信じてます!
    一松からもたらされた情報を調べに走ったカラ松のその後が、今後、どこかで語られる事も信じて待っていますね!


    一松が猫化した時、一瞬、フェンリル一松になるのかと思ったw。狼じゃなくて猫なので、通常の猫化一松なんですねー。
    あの短時間で違和感から危機と危険人物を察知し、行動出来るとは、優秀ですね。忠義心もピカ一だし!チョロ松に負わせた怪我が浅くて、また、おそ松からお許しが出て、良かったですね。

    今回出番の少なかった騎士団長の十四松や占い師のトド松でしたが、プロフィールや文章内の存在感の大きさが、とても印象的でした。


    ちょっと感想の文章が取っ散らかっていて、申し訳ありません。
    でも、こう言うお話は、大好物です。


    素敵なストーリーをありがとうございました。

    水無月 2021-02-04 11:34:54
  • 57.
    小説の近況報告じゃなくて、小説語りにしたい…

    水無月さんの、婚約戦争、すっごい出た時嬉しかったです!
    チョロ松愛され…やっぱりたまらないなぁ…

    秋月さんの遠野は、最初に戦争?っていう単語があったのが未だにすごい気になって、これからの展開が楽しみです。
    戦争…誰も死なないで欲しいなぁ←殺してるお前が言うな

    お二人とも、舞月さんも、頑張ってください!
    アリヴ 2021-02-04 16:43:03
  • 58.
    こんばんは~水無月でーす。
    小説語り、喜んで!www

    アリヴさん【婚約戦争】を喜んで貰えて嬉しいです。しかし、ご期待に添えるかドキドキ。

    まだまだ、通常営業のチョロ松ですねー。もうちょっと可愛くなって欲しいところ~。目指すは、アリヴさんの今回の王国のチョロ松姫です。まあ、無理でしょうけど( ´-ω-)

    秋月の【遠野】の所の大天狗は、今回割りとカッコイイ系で、百々目鬼はツンデレ系なので、うーん、【猫の日】のほわほわ系のチョロ松でも良いかも。


    チョロ松受けは、修行中の水無月ですが、こんなのはどう?とか、ここはどういう意味?ってありましたら、言ってください。たぶん、いくらでも喋りますw


    水無月 2021-02-04 19:28:15
  • 59.
    こんにちは。秋月です。

    小説語り、良いですね〜♡。


    アリヴさんの短編の王国、凄く好きです。
    チョロ松姫が可愛い〜♡。
    今回、更新の感情の無くなっちゃうチョロ松が事故に遭う瞬間に「自分がお使いに出たおかげで、兄弟が守れた」って思うシーンが尊くて愛しい……(T-T)。


    水無月お姉様の【婚約戦争】は、私は相変わらず元のボカロが分からないので、普通に小説として楽しませて貰っています。
    (もう調べる気力もないww)。
    内容は凄く楽しそうですよね。
    まだチョロ松愛されの予兆は見えませんが、どんな風になるのか楽しみにしています!。



    私の【遠野】ですが。
    大天狗、格好良いですか?。
    ふむふむ。普段のチョロ松より、ちゃんと人の上に立っていそうな感じにしたので、そう言う印象があるのかな?。
    百々目鬼は、出会い頭で大天狗と喧嘩してますが、基本は いつもの
    チョロ松の感じのつもりだったんですが…。
    一応、同じキャラクターでも お話ごとに性格づけしているので、いつもと違うと思って貰えて良かったです(^^)。

    そうそう。
    アリヴさんが気にして下さった『戦』ですが、一応最後にチラッと触れます。
    さして波乱もない描写の予定でしたが、水無月お姉様から九尾に関して素敵なネタを頂いたので、もう少しだけ増やす事にしました。
    それでも、少しだけど…(苦笑)。
    楽しんで貰えたら嬉しいです( ^ω^ )。



    それでは、また⭐︎。


    秋月 楓 2021-02-05 11:59:22
  • 60.
    アリヴさん、【短編集】の【妖怪松2】読ませて頂きました。


    今回も、素敵なおそチョロでしたね。封印された天狐のおそ松兄さんの為に頑張るチョロ松、チョロ松を支える一松とカラ松に、キュンキュンが止まりません。


    次回は、就職ですね。波乱含みの展開ですか!大好物です。楽しみに待ってますね!
    水無月 2021-02-07 15:17:27

メインメニュー

トップへ