POCKET BL

- 無料で読める二次創作BL小説 -

アンケート

レビュー

祈りを込めて君の手にキスを落とす【班長一松×マフィアカラ松】
★★★★★

ネタバレ有・非表示中

秋月 楓

2019-11-02 10:21
兄弟の距離感とは【長兄チョロ/弟松】
★★★★★

初のチャット風小説、完結お疲れ様!
距離感がおかしい長兄二人が三男にちょっかいを掛ける現場を目撃した末っ子によるSOS要請チャットを受け取った四男と五男、彼ら三人のやり取りがとても面白かったです。兄松三人自身はチャットに顔を出しませんが、トド松を介して語られる三人の様子がとても生き生きとしていて、彼の目の前で起こっている状況を容易に想像させてくれます。言葉は無くとも、カラ松はカッコよく、おそ松はかまってちゃんで、そんな二人に塩対応のチョロ松、毎回笑わせてもらいました。長兄のチョロ松に対する気持ちを推察し対立する十四松とトド松に挟まれ、オロオロする一松も可愛かった。その後がとても気になります。

水無月

2019-10-31 03:30
闇に堕ちるなら道連れを【一松×カラ松】
★★★★★

可愛い魔法少女の六つ子とケモ松(妖精)による闇の者とのバトルストーリーを軸にした、一カラの恋愛模様。戦闘シーンに引き込まれ、闇の者との対峙に緊張し、暴走気味の一松の不器用な恋にハラハラし、六つ子や松代母さんやケモ松にホッコリし、妖精の過去に涙しました。壮大で重みのある筋運びをコミカルに動くキャラクターが彩り、とても読み応えのある お話でした。オマケの4つのサイドストーリーが お話の細部を描き出し更に彩りを鮮やかにしています。主役は一松(&カラ松)だと思うのですが、個人的に おそ松の存在感が とても大きかったです。頼もしさ、兄ちゃん感、可愛らしさが渾然一体でした。1年間に渡る連載お疲れ様でした!

秋月 楓

2019-10-26 18:13

メインメニュー

トップへ