POCKET BL

- 無料で読めるオリジナルBL小説 -

おはよう。
ID 3045
  • 短編
  • 恋愛・純愛
一人称視点 登場あり(登場のみ)
とまと 11ページ 連載中

9

2

PV95

更新日 2017-09-14 08:19

糖度

大人向け度

概要

売れない作家と謎の青年の話

タグ

作家 謎の青年

作品説明

作家としてデビューして12年。

高3の時に賞金目当てで応募した雑誌の小説コンテスト。
いきなり新人賞なんてものをもらったもんだからさ。
デビュー作はヒットしたんだ。

2冊目もまあまあの売れ行き。
このまま順当に行ける…

…はずもなく。
世の中、そんなに甘くない。
当然だ。
元々邪な理由で飛び込んだ物書きの世界だからな。
世間は見抜いたんだろう。


毎年一冊必ず本は出版してる。
でも、ここ5年ほど売れ行きがよろしくない。
最近、世間では死亡説まで出る始末。

俺は今年、30になる。
田舎の親は、作家なんて辞めてまともな職に就けと言ってくる。

そんなときだった。
あの人に、出会ったのは…

作品公開日 2017-08-07

ランキング

総合
765位 (過去最高 375位)
昨日
569位

レビュー

この作品にはまだレビューは書かれていません

この小説のURLを

~ アイコンの説明 ~

女性登場の有無
小説の視点
ピックアップ回数
しおりの数
拍手の数

メインメニュー

トップへ