POCKET BL

- 無料で読めるオリジナルBL小説 -

海に散る桜
ID 3405
  • 短編
  • 恋愛・純愛
三人称視点 登場あり(登場のみ)
十河冬青 21ページ 完結

12

6

PV779

更新日 2017-09-23 12:54

糖度

大人向け度

概要

桜は青い海に散った。

タグ

特攻隊 悲恋 秋のイベント

作品説明

 昭和二十年四月、悲劇の桜は海に散った。

 ※この作品は史実を元に創作したフィクションです。一部地名、人名、部隊番号など架空のものになります。

参考文献
「図解 特攻のすべて」近現代史編纂会編 山川出版社
「フォトドキュメント 特攻と沖縄戦の真実」太平洋戦争研究会編/森山康平著 河出書房新社
「ホタル帰る」赤羽礼子/石井宏 草思社文庫
「特攻へのレクイエム」工藤雪枝 中央公論新社
「音楽を愛する人に」芥川也寸志 ちくま文庫
「蒼海に消ゆ」門田隆将 角川文庫

 その他地元保存会による資料、記録映画、元整備員や隊員遺族の証言、地元歴史民俗資料館の特別展示などを元に創作させていただいています。

 ※叶こうえ様主催秋のイベント参加作品
http://bl-novel.jp/community/index/25/

作品公開日 2017-09-11

ランキング

総合
465位 (過去最高 216位)
昨日
384位

レビュー

★★★★★

 特攻隊とBL要素が、どういうバランスで描かれているのか、興味深く拝読しました。戦時中の、自由に発言ができない状況や、バナナ一本が贅沢品だという日本の情勢など、詳しく描かれていて世界観の把握がしやすかったです。
 個人的には、竹田と橋本ふたりのシーンをもっと見たかったです。彼らのやり取りは読んでいて切ないけれど、控えめながらに幸福の発露がありました。
 できれば長編の尺で読んでみたいな、と思いました。
 

叶こうえ 2017-09-28 20:26
★★★★★

ネタバレ有り・非表示中

かがちはかおる 2017-09-23 15:44

この作者の他の作品

この小説のURLを

~ アイコンの説明 ~

女性登場の有無
小説の視点
ピックアップ回数
しおりの数
拍手の数

メインメニュー

トップへ