POCKET BL

- 無料で読めるオリジナルBL小説 -

僕らはいつも迷い子のように
ID 3702
  • 長編
  • 恋愛・純愛
攻め視点 登場あり(登場のみ)
かがちはかおる 167ページ 完結

74

21

PV25201

1

更新日 2018-06-07 08:36

糖度

大人向け度

概要

あいつを見ていると、なぜかイライラするんだ――恋と贖罪の物語。

タグ

R18 シリアス 切ない 無理矢理 男子高校生 同級生 ハッピーエンド

作品説明

高校2年生、相楽弘毅(さがらひろき)。
目立たないクラスメイト、藤巻泉(ふじまきいずみ)。

無表情で無愛想な奴なのに、弘毅はなぜか泉が気になって仕方がない。
ある日、弘毅は泉が担任の杉山(すぎやま)と密会している場面を目撃してしまう。

なぜ、どうして、あんな奴と?

苛立ちと怒りに駆られ、弘毅は泉を強引に抱いてしまう。
そうしてようやく自覚する――。
――俺、こいつが好きなんだ。

壊れた恋と贖罪の物語。

作品公開日 2018-01-01

ランキング

総合
123位 (過去最高 9位)
昨日
659位

レビュー

★★★★★

完結おめでとうございます。他の作品も一通り読ませていただきましたがやはりこちらが一番すきです。十代のキラキラ感が最高です。その後エピソードとかあったらまた読みにきたいです。ありがとうございました。

きの このこ 2018-06-10 14:51
★★★★★

これは良いものだ。

ひとの恋路にざわざわしてる相楽少年のわかりみが深い。尊い。普段こういう感想は抱かないのですがこちらを読んだとき素直に思いました。すき。

まだ読み途中ですがこらえられずレビューです。ありがとうございます。

きの このこ 2018-05-29 20:51

この小説のURLを

~ アイコンの説明 ~

女性登場の有無
小説の視点
ピックアップ回数
しおりの数
拍手の数

メインメニュー

トップへ