POCKET BL

- 無料で読める二次創作BL小説 -

だかいち 本当の愛どっち? (たかちゅん高人 准太視点)
ID 4530
  • 短編
  • その他
受け視点 登場あり(登場のみ)
素兎人(しろうと) 8ページ 完結

8

1

PV246

1

更新日 2019-02-09 02:05

カップリング

攻め西條高人
受け東谷准太

糖度

大人向け度

概要

愛とは 惜しみなく与えるか 奪うのか二人の役者談義

タグ

抱かれたい男  一位に脅かされています 西條高人 東谷准太 だかいち

作品説明

6巻の予習をしていたのですが 我慢が出来ませんでした 御免なさいw 未だ 劇中劇のタイトルと配役しか出ていなのに 弄って済みません 二月に オペラ座の怪人 をモチーフにした祭典が開かれるそうで また 血の婚礼 と真逆な線だなーと思い 二人の会話を捏造してしまいました 二人は酔っているので 不真面目な会話になっていますが 大きな仕事を前のワクワクが・・などと妄想致しました                                                 オペラ座の怪人は フランスの古典劇 鳴かず飛ばずのヒロインが オペラ座と呼称される劇場の奈落に住む怪人(容姿に自信の無い天才 歌い手 演出家)から魅入られ 力添えを受けて ライバルを追い落とし 歌姫として栄光を掴み奈落に攫われるも 新しい劇場の支配人である 昔馴染みの貴族の男性と共に解放され 怪人失恋エンド・・ヒロイン亡き後も怪人はヒロインだけを・・悲劇だろうね 配役は ヒロイン高人さん 怪人とライバルのプリマドンナ兼役が東谷 怪人の猿人形が成 綾木と卯さんは貴族の支配人を分けてある様です                                                                  血の婚礼はスペインの戯曲家が書いた 舞踊劇 幼馴染の恋人を従妹に押し付けて アントニオと名乗る男と恋仲になるヒロイン うっかり従妹と結婚し子迄生した幼馴染はヒロインがアントニオと夫婦になると聞き気も漫ろ ついに花嫁であるヒロインと駆け落ち・・花嫁を奪われた 当て馬アントニオの復讐劇が・・単に 幼馴染CPがゲスだっただけみたいな気がするが・・何と寝取る幼馴染が高人さん 寝取られ当て馬を准太が・・本当は恋人同士の二人が 恋のライバルに・・ああ ワクワクするー・・多分 オリジナルに抵触してないとは 思う 入る情報に限りが・・もし 矛盾が生じた場合取り下げます・・宜しく お願い申し上げます 役者談義でも有り キスシーンしか記述しないので 愛され 立場が上の高人さん が攻めポジションとなります                                                                          

作品公開日 2019-02-05

ランキング

総合
81位 (過去最高 46位)
昨日
50位

レビュー

この作品にはまだレビューは書かれていません

この小説のURLを

~ アイコンの説明 ~

女性登場の有無
小説の視点
ピックアップ回数
しおりの数
拍手の数

メインメニュー

トップへ