POCKET BL

- 無料で読めるオリジナルBL小説 -

血と降格と抗えないつがい
ID 5301
  • 中編
  • SF・ファンタジー
一人称視点 登場なし
かにゃん まみ 120ページ 連載中

42

3

PV2636

更新日 2020-11-26 14:28

糖度

大人向け度

概要

誇り高きアルファのはずの俺がまさかのオメガだったなんて。

タグ

BL小説 降格 オメガバース 溺愛 シリアス 切ない 幼馴染 ハッピーエンド

作品説明

宝田琉×羅姫アヤト
近未来。(世界観は月灯りの絆に近いです☆)
選ばれし高貴な血筋(アルファ)として誉れ高く生きていた、羅姫アヤト(らひめあやと)はプライドの高い性格から自分より位の低い者を見下す傾向にあった。両親がアルファ♂とベータ♂であるため、自分は決してオメガとは結ばれたくないとすら言い切る。
そんなアヤトを幼馴染の宝田琉(たからだりゅう)はいつも優しい眼差しで見守っていた。彼はアヤトと違い、種族は関係なく平等で在るべきだと考える人間だった。けれど幼い頃からアヤトに恋心を秘めていた。そんな彼も優秀なアルファで、アヤトに強くライバル視されていた。

順調に行っていたはずの日常だったが、もともと持病もちのアヤトの体に異変が訪れる。そして誰かの密告でアヤトは隠れオメガだというのだ。しかもオメガの中でも一際繁殖力の強いオメガだという。アルファだと信じて生きてきたアヤトの失意にさらに追い討ちをかけるように遺伝子検査で非常に相性の良いとされた、意に染まない相手と無理矢理婚約させられそうになる。
更に相手と番(つがい)になってしまう可能性が高いと言うのだ。
アヤトはそんな自分の運命にあらがえるのか。
アヤトと同じく薬の作用で隠れベータが発覚した琉は彼を助けられるのか。

作品公開日 2020-07-20

ランキング

総合
124位 (過去最高 109位)
昨日
248位

レビュー

この作品にはまだレビューは書かれていません

この小説のURLを

~ アイコンの説明 ~

女性登場の有無
小説の視点
ピックアップ回数
しおりの数
拍手の数

メインメニュー

トップへ