POCKET BL

- 無料で読める二次創作BL小説 -

【おそ松さん】それは慈愛に満ちているか。【シリアス】
ID 753
  • 長編
  • 恋愛・純愛
三人称視点 登場なし
紅丗@連載消費中… 34ページ 連載中

168

8

PV12088

1

更新日 2016-03-13 03:27

カップリング

攻め全松
受け全松

糖度

大人向け度

概要

――だって、それが一番『平等』だしさ。

タグ

おそ松さん おそ松 長兄松 サイバー松 数字松 死ネタ バッドエンド メリーバッドエンド 宗教松

作品説明


「――俺、すっげぇ面白いこと思いついちゃったんだけど」
そう言って無邪気に笑った長男の心を、その時の僕達はまるで理解していなかった。

   *   *   *

――俺、すっげぇ面白いこと思いついちゃったんだけど!

――ブラザーの囁くメッセージなら、俺はどんな困難でも受け入れてみせよう…。

――…なんでッ…なんで止めなかったんだよッ!!

――…あ、あいつがもういないんなら、僕もいなくなった方が―――。

――弟を泣かせないように、笑うことにしました。

――だって、あれは兄さんじゃないんだ…。


なぁ、『俺』。
もう一度だけ聞くぞ?




「――それは、慈愛に満ちていたか?」



一人が嫌いな長男の話。
長男が嫌いなおそ松兄さんの話。

~・=・~・=・~・=・~・=・~・=・~・=・~・=・~・=・~・=・~・=

初めましての方は初めまして。
お久し振りの方はお久しぶりです。

今回は、六つ子の泥沼死ネタバッドエンド((ウェーイをうpしてみました。


※注意事項※

口調崩壊有り。

かなり酷い。

全員メイン。

六つ子の死ネタ。

多少のグロ表現有り。

どこまでもシリアル。

なんでも許せる方向け。

死ネタに地雷がある方には全力でブラウザバック推奨。

チーム分けっぽいの出来てます。

『長兄松』、『サイバー松』、『数字松』…

皆病んでる。

>>狂人兄さんが悪役っぽい<<

察して、感じて下さい←


以上が苦手な方はブラウザバック推奨です。

完結後に解説載せます。


駄文。
文才? ナニソレ美味しいの???


それでは「なんでもいいから見てやんよ」という心のお広い方はお進みください。

作品公開日 2016-02-27

ランキング

総合
50位 (過去最高 10位)
昨日
157位

レビュー

この作品にはまだレビューは書かれていません

この小説のURLを

~ アイコンの説明 ~

女性登場の有無
小説の視点
ピックアップ回数
しおりの数
拍手の数

メインメニュー

トップへ