POCKET BL

- 無料で読めるオリジナルBL小説 -

真田晃 の日記

霜降りミキXIT
表題の番組で、『キス』『走る』を使ってペライチ恋愛小説を書く、というのをやってました。

で、思ったのが…
皆さんそれぞれに面白かったです。
ピース又吉さんが簡単に講評してるんですけど、それを聞けただけでも価値ありでした。

で。
EXITのりんたろー。さんは、描写が面白いし、兼近さんは、独特の世界観が面白かったです。
霜降り明星のせいやさんは、コントネタっぽいけどラストで納得させられました。

で。で。
霜降り明星の粗品さん。
最初、綺麗な描写でステキだな…と思っていたら、まさかの…エロス。
そして、誰も突っ込んで無かったけど、これ、男同士のセッ○スですよね?!
ちょっと出口が雑だけど、
″事が終わると彼は『吾輩は猫である』を俺に譲ってくれた。″
のラスト一文。意味的に、タチネコのネコ…って事ですよね、きっと!
しかも相手の彼は、綺麗系な襲い受け。

…ヤバイ!
によによする!
私の中で、霜降り明星の粗品さんの作品が一番です。

2020-07-26 23:50:52

日記へのコメント

まだコメントはありません

メインメニュー

トップへ