POCKET BL

- 無料で読める二次創作BL小説 -

水無月 の日記

やっと濡れ場に到達‥前振りが長かった
【兄弟ごっこ】、11月のカラ一の日(24日)から始めて、約2週間。R-18カテゴリーなのに、今日更新分(第4章/22ページ)で、やっと、濡れ場に到達w。

いやー、ここまでが全部、今日からのジェイカラの絡みを書くための前振りだったりするw。我ながら、どうしてこうも話を長くコネくり回してしまうのかと苦笑い。

カラ一、館主ジェイ前提なのに、ジェイカラの意味を説明するのに、どれだけ文字を増やした事かw。(あ、まだ屋敷に来た経緯までしか出てきてないや!)
しかし、その副産物が、カラ松の不憫に繋がり、話が重くなってしまった。


うーむ、おかしい、もっと明るいエロになるはずが‥。
あ、でも、明日以降は、R-18シーンも、その他の場面も急に(いや、徐々にかな?)明るくなりますので、ご安心(?)下さい。


最初は入れる予定のなかったカラ一のメイクラブシーンも追加しようと画策中。そのため、カテゴリーを短編→中編に直しました。


R-18表記なんて詐欺だ!と言われる前に、日記に残しておこうかと思い、筆を持った次第。


そろそろ、そうですね、今週中には、ニートの一松再登場。


読んで下さっている皆様には、いつも、感謝しております。


2020-12-06 08:50:14

日記へのコメント

  • 秋月へ、コメントありがとう!
     
    前奏部分を『暗く清廉な』なんて表現してもらえて、思わず、おお!となってしまいました。前章までが嘘の様に、エロ度、上がりましたよww。

    ジェイを良い匙加減と、カラ松を色っぽいとお褒めいただきありがとう!
    一松登場でまた大きく流れが変わりますが、それまでは、カラ松とジェイの奇妙な関係を暫くお楽しみくださいね。


    水無月 2020-12-07 20:08:30
  • コメント失礼します。
    秋月です。

    【兄弟ごっこ】暗く清廉な中から一気にエロ度が上がりましたねww。
    弟属性が強めながら、攻めらしい強引さも持ち合わせたジェイ(一松)は絶妙の匙加減ですね。
    身体の自由が効かないのと心が弱っていたのとでカラ松が一気に流されて、攻めなのに色っぽいww。

    短編から中編への変更、嬉しいです!。
    やった!。
    いっぱい読める!。


    今週中にはニートの一松も出るとの事で楽しみです。
    ツンデレもいい加減にしないとジェイにカラ松を寝取られてしまうぞ⁈一松!。
    www。


    お話の続きを楽しみにしています⭐︎。


    秋月 楓 2020-12-07 11:35:45

メインメニュー

トップへ