POCKET BL

- 無料で読めるオリジナルBL小説 -

鳴神楓 の作者ニュース

『俺とタロと小さな家』補足続き

・第43章 元橋さんと荒井さん
本当の名付けの順番は、犬のタロ→人間の太郎なのですが、嘘の事情を聞かされている人たちは当然、人間の太郎→犬のタロの順だと誤解するよね、という話でした。

ちなみに商店街の肉屋のおばちゃんも同じ誤解をしていて、すでに商店街のおばちゃん情報網で広がっています。
学は以前は商店街のおばちゃんたちに密かに「あのイケメンの画家さん」と言われていましたが、今ではすっかり「あの残念なイケメンの画家さん(しかもゲイ)」と(親しみを込めて)言われるようになっています。

あと元橋さんと荒井さんは、なんとなく気が合いそうな気がします。良い飲み仲間になりそう。

2017-10-30

127

関連小説

完結
へたれ画家×人化できる黒柴忠犬受け

メインメニュー

トップへ