POCKET BL

- 無料で読める二次創作BL小説 -

秋月 楓 の作者ニュース

【食べて】レビュー御礼2。

こんにちは。
秋月です(^^)。


【ねぇ 食べて?】が ここ数日 連続 一般作品一位にして頂いています。
ありがとうございますm(_ _)m。

PVが2万を越え、拍手も260を越えました。
本当に感謝しかありません!。



そして、その【食べて】に またレビューを頂きました///。
以下、御礼です。



*水無月お姉様へ*


ネタバレ無し、ネタバレ有りの2つのレビューを ありがとうございます!。
自分で書いておいてなんですが、読み始めるのに躊躇しそうなページ数(251ページ)の作品だったので、『コミカルなタッチの文体と流れるように進むストーリー』『スッと最後まで読めた』と言って頂けて、ちょっと免罪符を貰った気分です(^.^;)=3。
洒落た料理を扱うには、私はセンスが底辺なもので…身近なモノばかりを扱いました。
最初は間食系でしたが、だんだんと食事寄りにw。
朝食や昼食の準備をしながら、文章を考えました。
気分は、3/分/クッキングww。

一松がジリジリとチョロ松に沼って行く感じは書いていて とても楽しかったです。
チョロ松には、気付かれ無いように頑張って進めました。
トド松は、最初 ツッコミ(からかい)要員として配置しましたが、予想を遥かに上回る 親切心とイタズラ心と邪心が絶妙なバランスのデバガメ員になってくれましたww。
長男は、筋肉松同様に和み要員の予定でしたが、トド松がパワーアップするのに反比例して ひっそりカリスマ長男に成長していました。
積極的に関わらないのに陰で超兄さんしてる縁の下の長男が大好きなので、良い感じに仕上がってくれたと ほくそ笑んでいます(^^)。
筋肉松は作為なく和みが発生してくれました。
十四松は動きで、カラ松はさり気無く挟む痛いセリフが楽しかったです。


一気読み お疲れ様でした。
ありがとうございました!。





******



【チョロくてキュートでキス上手】が週明けに完結予定です。
こちらも お読み頂ければ幸いです(o^^o)。





それでは、また〜☆。

2019-03-15

4

関連小説

完結
一松によるチョロ松 餌付け話

メインメニュー

トップへ