POCKET BL

- 無料で読める二次創作BL小説 -

水無月 の作者ニュース

【BL本とカラ松】ピックアップ御礼

こんにちは、水無月です。暦上は春になったのに、いい天気なのに、寒い日々が続きますねぇ。

忙しかった年末年始のゴタゴタもやっとひと段落付き、落ち着いた毎日がやった来ました。あれぇ、毎日何してたっけ、と思う程やる事はなく、(いや、家の片付けなど色々放置してることはいっぱいあるのですが…)、BL松を大量生産している自分に苦笑いをしています。

そんな中、本日、【兄弟のBL本に動揺するカラ松の話】が4度目のピックアップを頂きました。ありがとう、ございます。ピックアップボタンを押して下さった方、読んで下さっている方に、感謝申し上げます。

【BL本とカラ松】はカラ松総受け、カラ松愛され話を書きたかった、その一言に尽きると思います。

おそ松程ではありませんが、不憫枠のカラ松を時々無性に構いたくなるのですよね。それでも、無償のベタベタに甘やかす方向に筆が進まないのが、水無月ワールド(笑)。【春の思い出】もそうですが、不憫であるという位置づけからの愛されに、本当にカラ松愛され?と自分でも笑いつつ、読み返している日々です。


折角作者ニュースを書くので、お知らせを一つ。

現在連載中の【後輩が悪い】の作品情報で、訂正が出ました。最初の予定では第5章のモブ先輩視点で終了するつもりだったため、『短編』、『糖度2』としていましたが、一松視点が入る事で大幅に増量した結果、『長編』、『糖度3』へと引き上げます。


ページ数につきましては、モブ先輩視点の裏サイドである一松視点が第9章(70ページ)で終わったのに、更にその先が続いてしまい、現在、下書きは100ページ超えとなっています。まだ完結していませんが、なんとなく終わりは見えてきました(未投稿分は随時推敲中)。本日投稿分は、【BL本とカラ松】のピックアップが嬉しかったので、2ページ更新の74ページまでとなっています。なので、まだ完結までには時間はかかりますが、3月中には終わる予定で居ますので、それまでお付き合い頂けると有り難いです。


以上、水無月よりピックアップ御礼とお知らせでした。

2020-02-10

2

関連小説

完結
チョロ松から見せられたBL松本に動揺して、突拍子もない行動に出てしまったカラ松の話。

メインメニュー

トップへ