POCKET BL

- 無料で読める二次創作BL小説 -

素兎人(しろうと) の作者ニュース

すいません 誤表記で書き直しました。

以前、英国史について語った時、ヘンリー8世はウェルズとフランスから嫁いだ王妃との間の家系なので、英国王家との血筋との繋がりが絶えていて、とか言った気がするのですが。異父兄王であったランカスター家の血筋では無いと言う意味でした。王位継承戦争で晒し首にされたヨーク公の孫娘に当たる姫がヘンリー8世の母親なのでヨーク家の母系の繋がりが有ります。先ず、百年戦争自体が、英国王が母系の継承を主張して起きた戦争です。                                       先王の4人の兄弟の長男黒太子は戦死、息子は無能で投獄され死亡。その後、三男ランカスター家が王位継いだんだけど、既に亡きライオネルと呼称された次男の末裔の姫が、ヨーク公の母親だった所為で「次男の血筋の方が三男より上やんか!」と、なったわけです。そしてバラ戦争。ヨーク公は晒し首だったけど、孫娘はランカスター家の王の異父兄弟の末裔であるヘンリー7世の妻になった訳です。母系を主張して敗れた家の、一人娘だった姫が産んだのがヘンリー8世でした。皮肉な事に。でも、他は絶えてしまって。二つの家系だけが残ったのですから。次々母系で繋がった経歴が。ヘンリー8世を男の世継ぎに対する妄執を深めたのだと思います。                            応仁の乱は激しかったけれど、英国とは。また違いますよねww歴史は楽しいww                                                        英国史観てると、小説の内容がチラついて、ムズムズするのですが。電子書籍は26日なのです。                                                    私は頭が固くて、公式の、お手本が欲しいのです。一行でも一ページでも良いから、と、渇望してますww。                                                    本日、とうらぶを4度目のピックアップにして頂きまして有難うございました。11月も残り10日を切ってしまいました。時の経つのが早いですww。       

2020-11-21

4

関連小説

メインメニュー

トップへ