団栗 [十四松✕トド松]

第5章 実を落すな

  • テキストサイズ
僕は見た。

あの日の夜、トッティの枕元に鳥の死体が置かれたのを。

/ 65ページ

この小説のURLを

メインメニュー

トップへ