POCKET BL

- 無料で読める二次創作BL小説 -

水無月 の日記

【ポセイドン】後書きのようなもの①
昨年度末より連載を開始した【ポセイドンと派生のカラ松達】、本編・オマケ編共に完結しました。読んで下さった皆様に感謝申し上げます。
【ポセイドン】はチャット風小説である為に、小説の後ろに後書きが残せない為、小説の裏話や設定などについてのお話をここに残しておこうと思います。

まず、派生の参照先はこちらから
「へそウォ」:ギリシャ神話松、騎士松、魔法松、マツノクエスト、スチパン松、松ノワール、チャイナ松、マフィア松、海賊松①、ミュージカル松
「たび松」:宗教松(聖歌隊)、カジノ松①、人魚松、大正ロマン松(書生風チョロ松)
「しま松」:海賊松②、極道松
「ブラック工場」:平社員(社畜)
「公式グッズ」:宗教松(悪魔、神父、シスター)、白ラン一松、書生カラ松、女学生一松、海賊松③
「二次創作」発祥:死神一松、カジノ松②
「公式アニメ」:十四松パンとティンカーイチ(海賊松に参加)、おそ松くん(フグ毒死亡)、パン工場(幼稚園児)、ニート兄弟

今回のコンセプトは、『アニメおそ松さんの「何度死んでも次の回では何事も無かったかのように話が進んで行く」「戦争で滅亡しても赤塚区は人も町も直ぐに復活する」と言うそんな世界線は、昔から続いていたのでは?』でした。派生松達の死亡理由も、半分は公式にも示されているものだったりするし。(特にへそウォ関連)
しかし、書けば書く程、調べれば調べる程、「兄弟の中でもカラ松って怪我が多いな」となり、結果、死亡の前兆にはカラ松の怪我があるって話になって行きました。また、違うところからの出典なのに、海賊のカラ松と人魚カラ松が共にアイパッチしているなど、派生にもいろんな共通点があると知れたのも面白かったです。


作中に詳しくは明記していない裏設定や背景や脇役たちについて

ギリシャ神話松
裏設定:ゼウスの正妻であるヘラをトト子ちゃん、ポセイドンの正妻であるアンピトリテをドブス、デメテルを松代母さん、ハデスの嫁であるペルセポネはカラセポネ(【カラ松はハデス一松の夢を見る】のカラ松)、アポロンの双子の妹であるアルテミスをアニメ公式2期1話の「ちゃんとしてる」でトト子の姿になったチョロ松と想定。これを踏まえて、海賊松の酒場での会話(63-64p)やハデス一松の惚気を読むと、更に笑ってもらえるかと。

騎士松
騎士松達を襲った暗殺者達ですが、トロイの木馬とまではいきませんが、酒樽に隠れて酒宴会場に紛れ込んでいます。神々は不審な動きをした一人を目視していますが、他にも複数人紛れ込んでおり、騎士松側の陣営は全滅しました。

宗教松
昔の作者ニュースでも書きましたが、カラ松の姿は通常の宗教松と同じ神父姿を想像していただけるといいのですが、肩書だけは神殿を取り仕切ってるので、祭司にしてみました。春松の姿は、たび松の聖歌隊です。年齢はおそ松くん兄弟と同じ位。

魔法松
小さい頃(魔法学校時代)も大人(ドラゴン研究家時代、競竜)もへそウォからですね。公式でもこれらの話は同じ人物達とされています。ただ、生家の設定はオリジナル(ねつ造)。(今回の話を書くにあたって我が妹(秋月楓)より多くのへそウォイラストのスクショを送って貰って、ホクホクとしたのを思い出します。)

マツノクエスト
魔王フラッグは公式でも敵。

カジノ松
姿はたび松のカジノ松。しかし、公式ではカジノに遊びに来た6つ子であって、カラ松がオーナーなどの表記は見当たりません。カラ松がオーナ、おそ松が支配人、一松がチンピラなどは、他の方々の優れた二次創作分野より。
カジノを壊した大男は、へそウォの敵・魔人坊(魔法少女松)かヴィランのダヨーン(ヒーロー大集合)辺りを想像して書いていました。

海賊松
海辺で遊ぶ少年時代はオリジナル(ねつ造)。酒場で海賊のチョロ松が口説いていた歌姫はにゃーちゃん。海賊一松が酒を酌み交わしていた海賊仲間は、映画のおそ松さんに出て来た18歳一松の友人達。一松の性格もこの映画の18歳一松。海賊の十四松がお喋りを楽しんでいた少女はアニメの十四松の彼女ちゃんで、海賊のトド松が杯を酌み交わしていた青年はあつし君。青い海賊船で船長である海賊カラ松と話をしている小さな船員は、チビ太。海賊達の攻撃方法は、へそウォの攻撃モーションから。海賊の十四松に攻撃する十四松パンもこのモーションに組み込まれてます。

人魚松
最初は人魚カラ松と海賊おそ松による人魚姫を想定。しかしそれでは、死亡は人魚カラ松だけになり、話的に次に進めない為、他の兄弟達にも災難を受けてもらいました。ごめんね。ただ、人魚松達の死亡理由は、色々な神話や民話から。人魚関連の話って、たいてい悲劇ですよね。裏を返せば、異種族と共存は出来ないって事なのかも。


おっと、もう文字数が無くなったので、続きは次の日記に!

2022-05-06 02:03:57

日記へのコメント

  • 我が妹 秋月楓へ

    コメントありがとう。
    連載中も感想をくれて嬉しかったです。

    この日記を書くにあたって、秋月とのメールを振り返っていました。感想の返信などでチマチマと書き送っていたものを、今回、体系立てて書き出した感じですね。しかし、全部を書き出してみると膨大な数になりました。おかげで、日記を2つも書くことに。

    アルテミスの話題はほとんど出て来ないのに、イメージしてもらえて助かります。

    もう一つの日記に書き込んでくれたコメントにも返信を書きますね!

    水無月 2022-05-09 00:47:15
  • コメント失礼します。
    秋月です。


    たくさんの裏設定、ありがとうございます。
    これだけで何杯もご飯が食べられそうですw
    連載中に聞いた設定のもありましたが、纏めて読むと壮観ですね。


    へそウォのスクショは喜んで貰えて良かったです。
    アルテミスは、ちゃんとしてる回のトト子にチョロ松が入った状態との事。
    狩りの守護者らしく可愛くも男の子っぽい感じがイメージ出来て良いですね。

    もう一つにもコメント入れますw
    秋月 楓 2022-05-07 10:08:39

メインメニュー

トップへ