POCKET BL

- 無料で読める二次創作BL小説 -

水無月 の作者ニュース

ピックアップとお知らせと

こんにちは、水無月です。

日差しは暖かいのに体感温度は寒い。まさに小春日和。暦の上では明日から冬だし、流石に真夏日並みにまで気温は上がらないよな? と思いながら、天気予報を見ています。今年は雪が多いと言われているし、車に冬タイヤをいつ装着しようか思案中。

さて本題ですが、本日の作者ニュースは幾つかの項目が含まれます。

まず、本日、【チェス王国】に5度目のピックアップを頂きました。ピックアップボタンを押して下さった方、読んで下さっている皆様に感謝申し上げます。【チェス王国】はチェス盤と同じように、同じ名前、同じ容姿をした白と黒二つの国の政略結婚をテーマにしたおそ松さん派生のお話です。まったく毛色の違ったカラ一カップルが書きたくて始めたのですが、表情を変えない厳格な黒チェスキングと好奇心旺盛な可愛い白チェスクイーン、楽天家で物怖じしない白チェスキングと人見知りで引っ込み思案の黒クイーン、最初の出会いからラストの結婚式に向かうまでのそれぞれの関係の変化を楽しんでいただけたら、書いた甲斐があると言うものです。勿論、ナイトのおそ松、ビショップのチョロ松、ポーンの十四松、ルークのトド松など他のメンバーの違いも比べていただけると嬉しいです。


次に、【怪談話】についてです。【怪談話】第13章は一昨日で完結しました。第14章以降はまだ書き始めていませんので(プロットはあるのですが)、また暫くお休みとなります。しかし、ハロウィンに間に合って良かった。まあ、ハロウィンには少ししか触れてませんけれどw。

【怪談話】第13章が終わりましたので、【ボスとして】を再開しています。現在は、【手にキス】第19章の『班長の日記』場面のおそ松サイドですね。【ボスとして】もそろそろ終盤です。たぶん、来週末辺りで完結するんじゃないかな。【ボスとして】は、ボスおそ松が一松とカラ松の事を考えているだけなので、【手にキス】ほどの甘味は出せませんでしたが、【手にキス】では見えなかった所が書けて私は満足しています。【手にキス】と【ボスとして】には同じ時間軸の章が幾つもありますので、比較してもらえると二倍楽しいと改めてCMしておきますね。(単独でも楽しんでいただけるようには書いてありますので、片方だけでも読んでいただけると幸い)


【ボスとして】の次の作品は、また完結のお知らせの時にでも!

2021-11-06

17

関連小説

完結
長年の戦争を終わらせるための条件は、白の王国と黒の王国 双方のクイーンの政略結婚だった。

メインメニュー

トップへ