POCKET BL

- 無料で読める二次創作BL小説 -

水無月 の作者ニュース

【チェス王国】6度目のピックアップ御礼

こんばんは!水無月です。

日記ではご挨拶しましたが、新年初めての作者ニュースですので、改めまして。
新年あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。

三が日も終わりましたね。皆さん、お正月は休めましたか?
我が家は、日記で少し触れていますが、年末にあまり大掃除が出来なかった反動か、年明け早々から断捨離並みの大掃除が行われておりました。私としては目を瞑ってなあなあで済ませて欲しかったなーと思ったりもしましたが、まあ、いつかはやらなくてはいけなかったので良しとしています。

やっと一息つけると思った矢先、本日(1/6)は昼少し前より雪が降り出し、午後より大雪となってしまいました。めったに雪が降らない地域の為、まだ学校が始まっていなかった子供達が喜んでいましたね。私はと言うと、「雪が降り積もる前に、買い物や車のガソリン入れや、色々とやらねば!」とワタワタしちゃってました。

さて、そんな雪の降る本日(1/6)、【チェス王国】に6度目のピックアップを頂きました。ピックアップボタンを押して下さった方、他の作品共々、読んで下さっている皆さんに感謝申し上げます。【チェス王国】はおそ松さん派生の白と黒のチェス松を題材にした話で、二組の派生松が、同じ配役、同じような場面で全く違う反応をするというパラレルワールドのようなテイストを目指した作品でした。陰陽のようにまるで性格の違う白と黒のキャラ達、特に、陽気な白カラ松と厳格な黒カラ松、明るく元気な白一松と引き籠りがちな黒一松の対比が書けて、とても楽しかったのを思い出します。二組のカラ一が出会ってから結婚するまでの変化を楽しんでもらえると、作者冥利に尽きます。

そういえば、【チェス王国】に敵役として出演してもらった騎士松ですが、現在連載中のチャット風小説【ポセイドン】にも出演してもらいました。まあ、【ポセイドン】では敵役ではなく、普通の(?)騎士としてでしたが。【ポセイドン】内の騎士松に台詞は有りませんでしたが、以後に出て来る神話松以外の派生松も騎士松同様台詞はほとんど出ない予定。途中途中に不穏な展開が挟まりますが、天界から地上を見下ろす神々と共に雰囲気を楽しんでいただけると幸いです。

2022-01-07

12

関連小説

完結
長年の戦争を終わらせるための条件は、白の王国と黒の王国 双方のクイーンの政略結婚だった。

メインメニュー

トップへ