POCKET BL

- 無料で読める二次創作BL小説 -

水無月 の作者ニュース

ポセイドン【完結】のお知らせ

こんばんわ! 水無月です。

GWも後半の平日、やっぱり平常運転の我が家。しかし、私はほぼ徹夜で眠気マックスです。zzz……
何故かと言うと、実は今朝と言うか、今日の早朝、【ポセイドン】が完結いたしまして、その後書きを日記に書いていたからなんですね。昨日の夕方から書き始め、日付が変わったら投稿しようと思っていたのに、書いても書いても書き終わらない。「おかしい…、もっとあっさり書き終わるはずだったのに…」と思いながらも、終わらないものは終わらなかったのです。投稿してから「あ! あれ書き忘れた!」を何回もやって、日記②は3回くらい投稿し直しました。後で、日記も編集できると気づき、脱力。まあ、コピペ使ったし、夜中に投稿だから、きっと誰にも読まれてなかっただろし…。日記①2000文字ピッタリ。日記②約1890文字。うん、ちょっとした短編ですね。

日記を書き終えてから【ポセイドン】を完結させ、日記を書く為に放置した家事をやり、気づけば外が明るくなっていました。そのまま朝ご飯と弁当を作成。日中昼寝したかったのですが、電話があったり、訪問者があったり、アッシーになったり、細々とした頼まれ事をしていて今に至ります。

いけないいけない、グダグダ書いてたら半分も文字数を使ってしまった。

ここまでで少し書いてますが、本題です!
本日、【ポセイドン】が完結いたしました。チャット風小説の為、小説後の『あとがき』や『設定集』などが書けないので、それらを日記に書いてあります。ざっくりとした説明ではありますが(なにせ、派生の数が多いので)、どんな経緯で【ポセイドン】が構成されていったかなどを記してみました。自己満足の産物ではありますが、どなたかのお目に留まり、ナルホドと思って貰えれば幸い。

完結した事で、レビューを頂きましたので、短いながらもここで御礼をさせてください。


我が妹 秋月楓へ

いつもレビューをありがとう!

バッドエンドに彩られた今作ですが、「悲壮感は薄めで、楽しく読めた」と言って貰えて良かった。「神々の仲間入りをした気分で見られた」なら、チャット風小説としてしてやったりです。楽しんでもらえたのならこちらも嬉しいです。オマケ編や画像も喜んでもらえて、こちらこそ感謝です。


さて、明日から暫くは【海水浴】の単独連載となりますが、こちらも5月中に完結予定。頑張ります!

2022-05-06

4

関連小説

完結
海の神ポセイドンや天帝ゼウスは自分達の作った多くの派生松達の姿を見つめていた

メインメニュー

トップへ