POCKET BL

- 無料で読める二次創作BL小説 -

水無月 の作者ニュース

【天使】ピックアップの御礼と【夢物語・番外編】投下のお知らせ

こんにちは、水無月です。

梅雨明けしましたねぇ。
先週末からずっと自宅周辺は猛暑日を更新していて、茹だるような暑さです。車載温度計によると、土曜日は一時的にでしたが40℃にもなり、夜中になっても30℃を切りませんでした。どうりで寝苦しいと思いました。

自宅周囲のコンクリートも熱くなっており、手を着くと火傷したようにピリリとします。良く餌を強請りに来ていた野良猫が日中に庭に来なくなったのですが、きっと、この暑さで外を歩けないんだろうな。


そんな梅雨明けの本日、派生一カラの話である【天使】に7度目のピックアップを頂きました。ピックアップボタンを押して下さった方や、他の作品共々読んで下さっている皆さんに感謝申し上げます。【天使】は、二人の訳あり神父の生活から端を発した天使と悪魔(天使キラー)の壮絶なバトルと一カラの恋模様。お色気あり(?)のファンタジー風が好きな具合に仕上がっているのですが、あとがきに「こんな展開でも面白かったかも」とifストーリーの構成を載せていました。先日ふと、このifストーリー、今書いている【夢物語】に使えるのでは!? と唐突に閃きました。まだ書いていませんが、もしかしたら書くかもしれませんw。

その【夢物語】ですが、昨日更新分で、少しお休みします。次章がまだプロローグまでしか書けていないので。その間、以前の作者ニュースで触れました【夢物語・ゲルゲ編】の登場人物違いの番外編をお送りしたいと思います。フリゲのキャラを全ておそ松さんに置き換えての投稿ですが、台詞とキャラの容姿だけを変えたのでは面白くないので、多少、彼らの特徴的な要素と彼らを見た時のカラ松の反応などを加筆し、プロローグとエピローグを追加していきたいと考えています。とりあえず、本日、プロローグの一部を投下しましたので、楽しんでいただけると嬉しいです。


【夢物語】は一カラの短編集ですが、コンセプトをカラ松の夢にしてしまった為に、「夢は深層心理を表す。だから、この時のカラ松の気持ちは…」と考えてしまうと、ちょっと齟齬(そご)が出でしまいます。すみません。
ですので、深く考えず、読み進めて頂けると助かります。

【夢物語・番外編】が終わるまでには、何とか【夢物語】を再開できるよう書き進めていけるといいな。

ピックアップの御礼と新作投下のお知らせでした。

2022-06-27

10

関連小説

完結
青と紫の二人の神父、彼らはお互いに相手に伝えられない秘密があった

メインメニュー

トップへ