POCKET BL

- 無料で読める二次創作BL小説 -

水無月 の作者ニュース

【家族計画】ピックアップ御礼

こんにちは、水無月です。

連日の殺人的暑さが、今日は台風のような雷雨のお陰で、少しだけ過ごしやすくなっていましたね。ただ、この雷雨であちこちで洪水だったり停電だったり土砂崩れだったりを引き起こしているそうなので、諸手を上げて喜べないところですが。
今朝などは、凄い雷の音で真夜中に目が覚めました。雷に続いて雨戸に叩きつけられる雨にはビックリ。

まあ、そんな不安定な天気の本日、おそカラ・一カラ(カラ一)の不穏な三角関係を書いた【家族計画】に7度目のピックアップを頂きました。いつもいつも、他の作品共々読んで下さり、感謝申し上げます。

【家族計画】、元々一カラのリバを基におそカラ乱入の予定が、結構始めからおそカラが独走し、話が進むにつれて一カラ要素が段々と薄まって行ったんですよね。(カラ一は最初から添えるだけだったので、存在が薄くなっても仕方がないのですが)
表記も最初は【一カラ・カラ一・おそカラ】だったのが、完結後にレビューでアドバイスを頂き【おそカラ・一カラ・カラ一】に直したくらいです。ここまで、おそカラ一色になるはずではなかったのですが、おそカラがイチャイチャしているのは好きなので、結果オーライかなとか思っています。作中の一松には悪い事をしましたが。

現在連載中の【夢物語】は一カラ全開で書いているのですが、夢ストーリー内で、ついついおそカラを混ぜたくなってしまい、何度か軌道修正をしていたりします。制限なく妄想しているとおそカラがすぐ顔を出すのです。「基本長兄松が仲良くしているのが好きなので仕方がないけど、この話は一カラなんだ」と自分自身に言い聞かせていたりして。特に、【カラ松の夢④】では、おそ松にも一松同様オメガバース世界のα性を付与して、一カラにちょっかいを掛けて欲しかった。しかしそれでは、【家族計画】の二の舞三の舞の泥沼状態になってしまうと断念。もしおそ松をα性にしていたら、カラ松の相談相手として、チョロ松かトド松にもΩ性になって貰おうかなと思わなくも無かったですが、ここは仲良く、一カラ以外全員β性に収まって貰いました。

【夢物語】は現在、現実世界のターン。今日まではカラ松と十四松サイドでしたが、明日・明後日は、別の松サイドとなります。ちょっとクスリとして貰えたらいいな。


本日はピックアップありがとうございました。

2022-08-04

4

関連小説

完結
片想いが講じ過ぎて妄想が暴走した一松のとある計画に巻き込まれた次男と長男の話

メインメニュー

トップへ